2009年12月22日

嵐!4冠メドレー紅白歌合戦

紅白初出場の嵐のメドレーも気になりますね。
今のところ、「A・RA・SHI」と「Believe」を織り交ぜてのメドレーで詳細は「中身を詰めている最中」ということだそうです。
嵐の紅白メドレーはどんな内容になるのかドキドキしちゃいます。
大晦日まで待てそうにありません!!

嵐がオリコン4冠メドレーで紅白席巻!!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091221-00000030-sanspo-ent
12月21日7時52分配信 サンケイスポーツ

 大みそかの「第60回NHK紅白歌合戦」(後7・15〜11・45)の出場歌手の曲目が20日、東京・渋谷の同局で発表された。今年のテーマ「歌の力∞無限大」に沿った楽曲を中心にした全50曲が決定。初出場の嵐がデビュー10周年の軌跡を振り返るメドレーを披露し、“今年の顔”の存在感を存分に発揮する。ほかに世代を超えた歌が並び、同局は「歌の力を一番表現できるものになった」と自信を見せた。

 メモリアルイヤーの今年、オリコン年間ランキングで史上初の4冠を達成するなど快進撃中の嵐が大舞台を席巻する。

 井上啓輔チーフプロデューサー(CP)によると、デビュー曲「A・RA・SHI」から今年発売のヒット曲「Believe」を織り交ぜてのメドレー。詳細は「中身を詰めている最中」としたが、嵐は今年のオリコンランキングでシングル・アルバム・ミュージックDVD・トータルセールスの4冠をゲット。中でもシングル部門は「Believe/曇りのち、快晴」「明日の記憶/Crazy Moon〜キミ・ハ・ムテキ〜」「マイガール」がトップ3を独占。総売り上げも501.6万枚と名実ともに圧倒的人気を見せつけただけに、数々のヒット曲で盛り上げてくれそうだ。

 また、ジャニーズ事務所の先輩、SMAPは新曲「そっと きゅっと」に加え、「昨今、世代を超えて歌える数少ない曲」(井上CP)として大ヒット曲「世界に一つだけの花」の2曲をメドレー形式で歌う。03年の紅白では大トリで「世界−」を披露。07年はフィナーレに出演者全員で同曲を大合唱しただけに、今年のトリにも期待が掛かるが、同CPは「トリは未定。歌唱順にかかわることで曲は選んでいない」と明言をさけた。

 さらに、同事務所の後輩で今年7月にCDデビューした、全員平成生まれのNYC boysは「紅白60回記念」と題し、デビュー曲「NYC」のほか、昭和の名曲に挑戦する。「60回記念なので、昭和の名曲を入れたスペシャルなもの。楽曲は選定中」と井上CP。次代の歌謡界を担う同ユニットが名曲をどう歌うか注目だ。

 ここ数年、同事務所所属のアーティストは2組出場していたが、今年は4組に倍増。老若男女に人気のジャニーズタレントによるメドレーで高視聴率獲得なるか!?

【MP3ダウンロード】

posted by ジャニーズ大好きっ娘 at 09:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/136257278
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。